俺の後ろだと風当たんなくていいな

やあ、みんな。

 

 

しゃんしゃんことかしゃのしゃんd

 

 

 

 

 

********************

 

 

 

 

 

春の妖気が感じられる今日の良き日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

まあこの記事を見てる時点で大体察しがつきますが。

 

お久しぶりです(白目)。

更新していない間ものすごくいろんなことがあって、知っている人は知っているんですが、良くも悪くも退屈しない時間を過ごしてました。

最近はタイムラインでゴキブリのように生きています。

ツイッターってのは凍結されに行くところなので。

 

年末だしなんか書こうかな、と思ったので飽きるまで適当に書いていこうと思います。

ブログとか一年に一回でいいだろ…

結構エネルギー食うよねこれ。

今回は、そうですね。

今年見てよかった映画とか書こうかな(適当)。

年末ポエムは書かないよ。

 

1.マンチェスター・バイ・ザ・シー

別にこれ順位つけるつもりなんてないんだけど、これダントツでよかったです。

そんなマイナーじゃないと思うんですけど上映してる映画館が少なすぎて(時期が悪かったのかな…)見るのに苦労しました。

 

ある事件をきっかけに故郷の町を離れて暮らす主人公が、兄の死をきっかけに甥の後見人になり、その町に戻ってきます。

何もかも捨てて出て行った町に戻ることで、主人公は心を引き裂くような辛い過去と、そしてその後の現実と向き合うことになる、というストーリー。

 

「癒えない傷も、忘れられない痛みも。その心ごと、生きていく。」

というコピーが印象的なこの映画。

このコピーが本当に映画をそのまま表していて、秀逸だなァと思っています。

 

実はこの映画、2017年のアカデミー賞主演男優賞脚本賞を受賞している作品で、「ジェイソンボーン」シリーズや「オデッセイ」主演のマットデイモンがプロデューサーを務めていることでも話題になりました。

 

本当に、「脚本がいい映画」ってこういうことを言うんだろうな、と思わされるほどキャラクターが丁寧でした。

登場する人物全員がものすごく緻密で、豊かで、矛盾のない説得力を持っています。

「これは、人々の心にずっと残る映画だ」とマットデイモンが言うのも納得の内容で、何よりリアリティーがあるというか。

普通だったら露骨に感動する演出とか展開があるんですが、そういうのは一切なしで、ただただ主人公の苦悩と葛藤に寄り添った映画です。

 

人って何か辛いことがあったら簡単に乗り越えたり出来ないじゃないですか。

普通に悩むし普通に足を止めるし。

それが当たり前でそういう痛みとかネガティブな想いっていうのを抱えながら生きていくわけで。

 

その辛いながらも生きていく、時が進んでいく様子がものすごく繊細に描かれていて、「あ、丁寧な映画だな、好きだわこれ」ってなりました。

派手さはないんですが、人に寄り添った映画です。

 

もう一度言いますが、今年ダントツで良かったです。

www.youtube.com

 

2.スパイダーマン ホームカミング 

今までのアメコミってものすごく派手な描写が多くて、CG使ったりアクション詰め込んだりしてて、それはそれで楽しいし原作通りハチャメチャな感じですが、これはなんかちょっと違うなァ〜〜って思って見てました。

 

主人公のスパイダーマンが活躍しながら成長していくってストーリーですが、初期のトビーマグワイアが演じた3部作と2つ目のアンドリューガーフィールドが演じた2部作のいいとこ取りって感じがしました。

 

トビーマグワイアスパイダーマンってものすごく重いんですよね。

全体の印象が暗めと言うか。

おじさん死んだことをずっと引きずってストーリーが進んでいくし、敵も結構歪んだやつばっかりで。

逆に2シリーズ目は明るい感じがしますが、なんというかの心理描写が少ない印象です。

前作と違うものを作りたかったみたいなインタビューをどっかで見たんですが、それを意識しすぎたのかなァと。

あとエマストーンが可愛いってことしか分かんなかった(バカ)。

 

でもこれはちゃんとエンターテイメント性と葛藤・成長みたいなものが両方描かれていていいなー、と。

ちゃんとヒーローとして成長していくし、でも原作通りのお調子者の感じも出ていて見ていて飽きなかったです。

敵も悪役である理由が明確でそんな歪んだやつじゃなかったし、エンドロール終わりのシーンとか見てて面白かったですね。

 

ただ同じマーベル映画のシビルウォーと比べると見劣りするのは否めないし、特に僕はインフィニティーウォーへのよく分からない謎の期待値があるので総合的にはそこまでって感じでした。

www.youtube.com

 

3.名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)

しゅきぃいいいぃぃぃいいいいぃっぃいぃいいいいいッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

物理法則を無視したぼくなら絶対死ぬであろうコナンくんのアクションと秘密道具の大活躍しゅきぃいいいぃぃぃいいいいぃっぃいぃいいいいいッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

クライマックスは開始40分です。

いいですか、開始40分です、DVDで見る人はそこを死ぬほど見ましょう。

 

ボール射出ベルトが本体でメガネかけてるチビはおまけ。

 

P.S.アガサ博士、ボール射出ベルトの速度あげてください。

www.youtube.com

 

4.素晴らしきかな、人生

いいですか、実際にから紅の恋歌を見て「40分がクライマックスだな…」と思わない人だけがぼくにクソリプを投げなさい。

雑とか言うなよ、書くことないんだよ。

 

なんかこれも微妙でしたね。

ぼく思ったんですがあんまりウィルスミスの出る映画好きじゃないかもです…

好きなのインデペンデンス・デイぐらいかな…

 

彼の出てる作品でオススメあったら教えてください… 

www.youtube.com

 

5.マリアンヌ

いやまぁそうなんだろうな〜〜、と思いながら見てました。

展開とか結末が予想しやすかったので特に驚きとかはないです。

「あ、こういう感じの話なのかな?」って思ったら本当にその通りで、心はいつだって凪でした。

 

これで感動する人は感動するのかな…

ぼくは全然しなかったですね…

マリオンコティヤールの無駄遣いやんけ。

www.youtube.com

 

6.オリエント急行殺人事件

つい先日見てきました。

原作を知っているのでストーリー自体に驚きはなかったですが…

 

なんか見て思ったけどオリエント急行殺人事件って小説で読むからいいんですよね…

あれを2時間とかの尺に入れると登場人物多いし背景複雑になるし、物語にスピード感は出ていいけど、分かんないよね…

 

 

あとだ、ポアロも小説だしシリーズであるから「ポアロ像」みたいなのが確立されてるのであって。

髭とか服装とかキャラ作りがすごい凝ってるのは伝わったんですが、「めちゃくちゃ頭の切れる上品なおっさんが事件を解決してる」風にしか見えないんですよね…

キャラクターとしてあんまり確立されないまま物語が進んでいくと言うか。

 

キャスティングとか脚本とかの問題じゃなくて完全に尺の問題なんじゃないかと…

あと原作に忠実にしすぎたんじゃないかなァ、と。

 

ロバートダウニーJr主演、ジュードロウ共演のシャーロックホームズってあれスピード感もあって話がもたつかないし、展開もキャラの個性も面白いと思うんですよね。

あの映画は新しいホームズ像を作ろうとしてて、でもホームズの頭のキレとかストーリーの大筋とかは原作通りで。

 

やっぱり原作を実写化するときはオリジナリティ入れて別のものとして作らないといけないんじゃないかな、って思います。

別のもの、それ自体が一つの作品、ってなるとちゃんと価値が生まれていいのかな、と。

www.youtube.com

 

7.ラ・ラ・ランド

すごかったですねこれ。

公開される前から「面白そう!!」と思って見に行ったんですよ、エマストーン出てるし。

 

ぼくには合いませんでした。

周りの人も結構二つに別れてて、「面白い!」って大絶賛の人と「いやァ…」っていう人と。

ぼくは圧倒的後者でしたね。

そもそもミュージカル映画だと思って見に行くと期待と違ってテンション萎えぽよまりゅになるかもしれません。

 

…は?

 

萎えぽよまりゅになります!

 

ぼくとしてはラストシーンが好きです、ああいうエンドもいいなぁ〜〜と思ってしまった、思わせられた。

www.youtube.com

 

8.ザ・コンサルタント

これは中国に行く飛行機の中で見たんですが機内食おいしすぎて、あとCAさん美人すぎて、あと途中で寝たので記憶が曖昧です。

つまりはそういう映画でした。

www.youtube.com

 

9.パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊

ネタが尽きてきましたね。

気づいたんですが今年言うほど映画見てないわ。

 

完全に思い出補正のかかった状態で見に行ったんですが良かったです。

彼女にフラれた次の日に一人で見に行ったんですが良かったです。

 

良かったよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

バルボッサが「典型的な海賊」のイメージを崩しに来てて、そういう展開ですか、って感じでした。

 

あと一つ言うと映画のタイトル邦画に直す時ダサくするのやめてくれ。

原題の方が圧倒的にかっこいいしストーリーと噛み合うじゃん。 

www.youtube.com

 

 

 

********************

 

 

 

秋田。

ポエムは書かないよ。

いざ書き出してみるとそんなに映画見に行けてなくて「ああ…」と思ってます。

やっぱりスクリーンで見るのが体験としていいし、一人で見に行くといろいろ考えながら見れるので来年はもうちょっと行くようにしようって思いました。

結局ハクソーリッジ見れてねえし今年一番見に行きたかったダンケルクも見れてないしクソ。

 

僕こと福山雅治が主演の三度目の殺人も見に行けなかったですね。

 

…?

www.youtube.com

 

とりあえず年明けは「探偵はBarにいる3」を見に行きたいです。

giftedも見ようと思ったんですが渋谷toho上映終了してて見れなかったんですよね…

年明けにまだやってるとこ探して行ってきます。

 

あとなんかダークタワー日本公開決定したらしいですね?

予告編が5月ぐらいに出ててその時は公開未定だったんだけど、結局作品のことすら忘れててこの前YouTubeにたまたま出てきて思い出したわ。

 

こちらも1月に公開らしいですがYouTubeで予告動画漁ってたら盛大にネタバレ動画見てしまったので劇場には見に行かないと思います。

 

 

 

********************

 

 

 

タイムラインの民よ。

 

来年もいっぱいクソリプ投げ合おうぜ。

 

あけおめことよろかしゃのしゃn